Alternate Text

スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 21:26

人身売買に対抗する活動における新たな支援

2023 3 06

戦争と避難は、人々が売春や人身売買で搾取されるリスクが高まることを意味します。 戦争の結果として家族が離れ離れになった場合、女性と子どもは特に搾取される危険にさらされます。 そのため、人身売買に立ち向かうスウェーデンおよび外国の外交使節団を支援するために、新しい国際支援資料が作成されました。

スウェーデンは、バルト海諸国評議会 (CBSS)、子どもの人身売買やその他の形態の子どもの商業的性的搾取撲滅を目的とした団体Child10、国際移住機関 (IOM) と協力して、さまざまな形で人身売買に関与する外交使節団向けの最新の参考資料をハンドブックとして作成しました。

「人身売買に立ち向かうためには、防止活動に焦点を当てる必要があり、参考資料や教育を促進することが重要」とスウェーデンの人身売買反対担当大使のアンナ・エークステットは言及します。

ストックホルムで開催された新しいハンドブックの披露式での講演会で、グンナル・ストロンメル法務大臣は開会の辞を述べました。約 80 のスウェーデンに駐在する外国外交使節からの大使やその他の代表者が参加しました。 スウェーデン警察当局、スウェーデン移民庁、スウェーデン男女平等庁などのスウェーデン政府機関の代表者も講演会に参加しました。


記事全文を読む(英語)

ハンドブックをダウンロードする