Alternate Text

スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 3:31

王立科学アカデミー会員エヴァ・オルソン博士来日記念講演会「アルフレッド・ノーベルとノーベル賞」

2024 3 15, 17.00

アルフレッド・ノーベルとはどんな人物であったのか、ノーベル賞はどんな賞なのか?

王立科学アカデミー会員のエヴァ・オルソン博士が3月6日から25日の間に、アルフレッド・ノーベルとはどんな人物であったのか、ノーベル賞はどんな賞なのかを語るために、来日することとなりました。毎年、日本からの受賞者が期待されるなか、選考委員から直接話を聞くことのできる貴重な機会となります。



エヴァ・オルソン博士は物理学者でチャルマーズ工科大学の教授。彼女はスウェーデン王立科学アカデミーの会員でノーベル物理学賞の選考委員会の一員でもある。2023年は選考委員長を務めた。

オルソン博士は電子顕微鏡を活用し、新しい材料の特性評価技術を開発しており、近年は量子デバイスや有機薄膜太陽光発電フィルムの素材の評価や、薬剤のコントロールリリースのためのコーティングの評価など多岐に渡る技術を研究している。
また 2013 年にはクヌート・アンド・アリス・ワレンバーグ財団から 3,300万 SEK の賞金を獲得し、その資金で軟顕微鏡を開発。

日時:2024年3月15 日17:30-19:30
会場:東京大学HASEKO - KUMA HALL (文京区本郷7-3-1 東京大学工学部11号館1-2階)

17:00 受付開始
17:30-18:10 講演会「アルフレッド・ノーベルとノーベル賞」王立工学アカデミー会員エヴァ・オルソン博士(通訳付き)
18:10-19:30 懇親会
こちらの講演会は招待客のみとさせていただきます。


本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。
スウェーデン大使館
科学・イノベーション部
ambassaden.tokyo-osi@gov.se