スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 東京都
15:22

スウェーデン大使館主催ウェビナー「ピッピの遺産:児童・青少年のための日瑞文学交流」

2021 11 25, 17.00

日本とスウェーデンのさらなる児童文学の交流を図るために本イベントを開催する運びとなりました。

ウェビナーの内容といたしましては、スウェーデンの児童・青少年文学の最新情報をスウェーデンのエージェントより紹介させて頂く他、世界最大の児童・青少年文学賞であるアストリッド・リンドグレーン記念文学賞(ALMA)について、ALMA事務局より、推薦方法や、審査の過程、受賞に至るまでの流れ等をご説明させて頂きます。

また日本書籍出版協会の吉野様をお招きし、スウェーデン向けの日本の児童・青少年文学書籍市場のご紹介も頂く予定です。日本におけるスウェーデン書籍の出版と促進のための助成について、スウェーデン文化庁文学交流部門よりご説明もいたします。

17:00 ウェビナー開会のご挨拶
-スウェーデン大使館公使参事官レーナ・フォン・シドー氏

17:15 スウェーデンの現代児童・青少年文学のご紹介
–児童・青少年文学文芸評論家、ウプサラ大学児童・青少年文学文学研究者 
マーリン・ナウヴェルク氏

17:45 スウェーデンの新刊書籍の紹介
スウェーデンのエージェントが各1冊または、1名著者を紹介
-登壇エージェント: Alfabeta, Koja Agency, Lilla piratförlaget, Rabén & Sjögren Agency, Salomonsson Agency, Astrid Lindgren Company, Opal

18:30 休憩

18:45 日本の児童・青少年文学書籍市場の紹介
‐日本書籍出版協会 吉野芳明氏

19:15 世界最大の児童・青少年文学賞アストリッド・リンドグレーン記念文学賞 (ALMA) について
‐ALMA事務局長 スージ・エルサーヒン氏
 
19:45 日本におけるスウェーデン書籍の出版と促進のための助成について
スウェーデン文学交流室

19:55 まとめと閉会
–スウェーデン芸術評議会・スウェーデン文学交流室長 スサンヌ・ベリィストロム・ラーション氏

※誠に勝手ながら本イベントは出版関係者のみを対象とさせていただいております。ご関心のある方は広報文化担当官アダム・ベイェまでご連絡ください。

adam.beije@gov.se