スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 東京都
2:49

【ウェビナー】COP26後の産業構造の転換:競争力を高めるためのサーキュラーエコノミー

2021 12 15, 3.00

持続可能な社会への移行は、気候変動への対応も含めて急務となっています。循環型社会に向けた革新的なソリューションを見つけることが、この移行の鍵となります。

高度な知識と優れた産業部門を持つ国々が力を合わせて社会的課題に取り組めば、革新的なソリューションを迅速に推進し、気候変動を緩和、グリーンへの移行に貢献することができます。そのようなソリューションは、国際的にも大きな需要があり、巨大なビジネスチャンスを生み出し、産業界の国際競争力を高めることができます。世界的な社会的課題に対処するためにも、競争力のある産業を形成するためにも、今こそ行動すべき時です。

スウェーデンでは、持続可能性と循環性に焦点を当てることで、既存のビジネスを再活性化する企業が見られます。持続可能性への期待に応えるためだけでなく、新たな、そして将来的なビジネスチャンスを掴むためです。また、持続可能なソリューションに対する世界的な需要に後押しされて、革新的な企業や産業が急速に発展しているのも事実です。

世界有数の研究・イノベーション大国であるスウェーデンと日本は、地球規模の課題に対応し、グリーンへの移行を推進し、国際競争力を高めるための共創という大きなチャンスに恵まれています。今年、一般社団法人Japan Innovation Network (JIN)とスウェーデン国立研究所(Research Institutes of Sweden, RISE)は、同方向でのイノベーションを促進するため、より緊密な協力関係を築いてきました。

産業構造の転換に焦点を当てたセッションでスウェーデンの経験と目標について学び、そして何よりも、世界をより良くし、産業をより強固なものにするために、どのように力を合わせて転換を加速できるかについて議論しましょう。

開催日時:2021年12月15日(水)16:30-17:45

【イベント概要】
主催:スウェーデン大使館、ビジネス・スウェーデン、一般社団法人Japan Innovation Network (JIN)、スウェーデン国立研究所(Research Institutes of Sweden, RISE)
言語:日本語・英語(同時通訳つき)
キーワード:脱炭素化、産業変革、共創、サーキュラーエコノミー、イノベーションマネジメント

シンポジウムまで後1週間、皆様のご参加をお待ちしています!

お申込み・詳細は以下をご覧ください。
https://swedendigitalvillage.jp/stories/03