Alternate Text

スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 3:41

生存証明、及びその他証明書が必要な方

2022 7 01

今年からは事前にEメールにてご相談下さい。事前の相談なくご来館頂いても、入館ができなくなりました。

相談用メールアドレス: ambassaden.tokyo@gov.se


※推奨:生存証明のオンライン対応(来館不要)

FaceTimeアプリによるビデオ通話で、生存証明の本人確認を行う事ができます。この場合、大使館までご来館頂く必要はありません。ご本人の操作が困難であれば、親族・お知り合いのiPhone利用者の方に協力を依頼しても構いません。

申込手順:

ご利用予定のiPhone番号・パスポート写真をメールに添付して下さい。数日以内に返信メールにて予約日時をご案内します。

  • 予約当日、大使館からFaceTimeビデオ通話にて、ご指定のiPhone番号へ連絡を差し上げます。画面上で、年金受給者ご本人とパスポート原本の写真ページを映して下さい。通常、ビデオ通話は数分で終了します。
  • 大使館宛てに以下の2点を郵送してください。

  ・生存証明書(原本)

  ・返信用封筒

   (84円切手または速達希望者は344円分の切手を貼付し、住所を記入したもの)

大使館に届いた生存証明は公印が押された後、封筒に記載されたご住所へ返送されます。普通郵便でお手元に戻るまで一週間程度を見て下さい。

 

以降の郵送先:

〒107-6016
東京都港区赤坂1-12-32  ア-ク森ビル 私書箱599号

スウェーデン大使館 領事部

 

生存証明について(本国スウェーデン年金庁ホームページ):

Life certificate - levnadsintyg | Pensionsmyndigheten

2番目の紺色枠「Submit your life certificate」クリック→年金庁へ写真またはPDFで送信(提出)可能