Meny

スウェーデン大使館東京都, 日本

東京、日本のスウェーデン大使館へようこそ。

日本時間 東京都
15:02

マリン・ファルケンマーク氏2018年ブループラネット賞を受賞

ストックホルム レジリエンスセンター上級研究員のマリン・ファルケンマーク氏(93歳)が旭硝子財団のブループラネット賞(地球環境国際賞)を受賞し、10月10日に授賞式が行われました。

授賞式には秋篠宮様もご出席され、大使館からはヴィクトリア・フォースルンド=べラス公使が代表して祝辞を述べました。

ファルケンマーク教授は最も著名な国際水文学者であり、教授の水欠乏の程度を定量的に示すFalkenmark指標は世界の水資源の比較に重用されています。またGreen/Blue Waterの概念は水資源消費量の大部分を占める農業用水管理に用いられる標準的な概念でもあります。教授は13年間ストックホルム水シンポジウムの科学プログラム委員会議長を務め、現在のストックホルム世界水週間へと発展させました。水のノーベル賞と呼ばれるストックホルム水大賞の進展に関与しました。

また早くから科学分野で活躍した女性として、若い女性研究者のロールモデルともなっています。